木万屋 トップページへ

フォーム輪転機リプレイス
2014.10.22

平成26年9月に計画を前倒しして2号機、3号機のリプレイスを実施しました。
これで平成24年春にオーバーホールした1号機を含め、全5台のフォーム輪転オフセット印刷機が設備投資計画に沿って整備されました。

インクジェットプリンターは当分の間設備せず、データプリント関連は親しい仲間にお願いするつもりです。
あくまでフォーム輪転機で高品質な印刷を正確に綺麗にやりつづけることを、当社の中期経営計画としております。

「この工場はこういう風に保守点検・整備している。なるほど、このやり方・置かれ方だから品質が維持できるのか。」とうなずいて頂ける。
ISO9001の認証取得によって見える化しつつある工場は、次の取り組みとして環境ISOにチャレンジしています。

また営業部門のある本社では印刷を飛び出て、将来を見据え新たな柱を創るべく、デジタル事業への投資も始めました。印刷事業の経験を存分に発揮できるサービスとなっております。

進化し続ける中小企業のものづくりの現場を、是非見学しに来てください。

解体
解体
会場風景
会場風景
ISO14001登録証明書
木万屋商会ブース1
木万屋商会ブース2
木万屋商会ブース2

動画を全画面でご覧になる場合は、
動画右下の 全画面ボタン をクリックしてください

CLOSE