木万屋 トップページへ

デジタル検版機を導入しました
2011.12.1

この夏より印刷工程に導入した検版機「CorrectEye CHARLIE」です。
本検版機で刷り出しの色・濃度の違いや版のキズ・汚れ等のチェックを行います。差異の箇所が赤く表示されるので、肉眼では確認しづらいものでも見落とすことなく確認することができます。 CTP導入により、フィルムが介在せずデータの信憑性を確認する術がありませんでしたが、検版機導入によりヒューマンエラーの防止、作業効率の向上にも貢献しております。
今まで以上に製品品質の向上を目指し、より良い製品の製造に努めて参ります。

下記ページに紹介動画があります。
検版機「コレクトアイ」製造元リンク
http://www.gtb.co.jp/printing-product/hallmarker/correcteyenew.html

CLOSE